乃木坂46もMCは松村沙友理が…うまズキッにも出演

乃木坂46はAKB48の公式ライバルとして2011年8月に誕生し、メンバーは翌日お披露目された。

2011年10月から「乃木坂って、どこ?」って番組がスタート

まー昔のAKBINGOくらいおもしろい。

いろいろな企画で喜ばしてくれる。

司会はバナナマンが務めより面白くしている。

ハロウィン仮装大会など笑いどころ満点だ。

AKB48の公式ライバルとして誕生した彼女たちはAKB48より速く有名になって欲しいと秋元康が乃木坂48ではなく、乃木坂46と命名した。

最初に出したのが「会いたかったかもしれない」でAKB48の「会いたかった」をマイナーバージョンに仕立てた曲になっている。

それから「ぐるぐるカーテン」を発表して大ヒットで次に出したのが「おいでシャンプー」とこれまた大ヒットになった。

aa

私的にはこの曲が1番好きだが世間とは違うみたい・・・

西野が2回目のセンターを務めた「夏のFree&Easy」が私は次に好きだ。

nogizaka46 (2)
コンサートなどのMCは松村沙友理が務めファンの間からはって言うか自分で決めたのか知りませんが「さゆりんご」と呼んでいる。

たまに「うまズキッ!」にも出演して笑わせている。

路上キス報道が流れていたが、ガセネタみたいだった。

報道とはいろいろ書くから・・・

sayuringo
盛り上げキャラかもしれません。

彼女は彼女なりに大変だと思う。

あんな報道が流れてせいで・・・

本当か嘘かはわかりませんが・・・

アイドルとして路上ではありえないでしょう。

アイドル魂を持って行動して欲しいです。

報道は嘘だと私は見ている。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です