四蝋投 スーロ―ト―破れる

だったら勝負だ あんたが勝つかななまるが勝つか勝負しよう

あのお嬢様の鼻っぱしへし折ってやりましょうよってコテ

その勝負買ったって突然出てきたシェリー

シェリーどうしてってキレイ

キレイの事が心配でずっと待ってた。

もうこいつらにキレイの心を乱して欲しくないの。

初森公園でななまるとコテのバッテリーとシェリーが勝負に出た。

コテがななまるの所に行って「あんなザコ一発で仕留めよう 思いっきり投げて」

軽~くウォーミングアップをするシェリー

木の陰から何故か見ているオカマ監督

素振りをするシェリー

四蝋投 スーロ―ト―が打たれる

いよいよ初森公園でななまるのとシェリーの戦いが始まった。

ななまるがスーロ―ト―を投げる。

スーロ―ト―を打つシェリー

完璧に打たれたスーロ―ト― 「だって順番内か外でしょう」ってシェリー

だから言ったでしょ「その球じゃ通じないって」「待ってる決勝で」ってキレイ

その球じゃ通じないって

ポラリスの選手は過去に存在した球は全て打つ力を持っている。

も―その変化球は使えないは

わたしどうすれば…ななまる

簡単よ過去に存在してない球を投げれば良いのよって鎌田監督

過去に存在していない球を投げるの

それって魔球?

魔球

魔球「寸止め」完成!初森ベマーズ第10話 内容(あらすじ) 第10球 バカと天才と魔球

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク