13thシングル選抜メンバー発表!初のWセンター

乃木坂46始まって以来のダブルセンターで合計が16名でフォーメーションが3列に分かれてて後列6名、中列6名、前列4名でその中の2名がセンターとなる。

12枚目の選抜メンバーは18名から構成されたメンバーでセンターは1名だった。

12thシングル選抜メンバー18名

今回13枚目のシングル選抜メンバー16名でフォーメーションは次の通りだ。

13thシングル選抜メンバーフォーメーション

13枚目シングルのセンター2名は

まずは16番から発表された。

桜井玲香、若月佑美、生駒里奈、松村沙友理、伊藤万理華、井上小百合

齋藤飛鳥、高山一美、橋本奈々未、生田絵梨花、秋元真夏、星野みなみ

衛藤美彩、西野七瀬、白石麻衣、深川麻衣、

西野七瀬と白石麻衣がWセンターとなった。

生駒里奈が初めて3列目に入った。

自分は恵まれ過ぎてて3列目とかからの景色がわからないので、良く経験して今度は自分の力でセンターを取りに行きたいって話していた。

生田絵梨花は昨年の今頃受験の為出ることが出来なくて悔しい思いをしているので2列目からも1列目に負けないように頑張りますって。

齋藤飛鳥は福神って拝まれる存在ですから私がこんな所に居て良いのだろうか?って格闘はありました。

衛藤美彩は私が1列目って私もビックリダし、みんなも何でって思ってると思うのでそれに恥じないように頑張ります。って

13枚目シングル選抜メンバー

13枚目シングル選抜メンバーはこのようになった。

13thシングル選抜メンバー16名

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)