12thシングルヒット祈願「太陽の下で100本ノック」

12枚目シングルヒット祈願太陽の下で100本ノック!

太陽の下で100本ノック

乃木坂46を見守ってくれるのが、悪魔のスキー合宿ぶりのバイきんぐの2人

乃木坂46の100本ノックバイきんぐ

今回太陽ノックのヒット祈願に乗って100本ノックをすることになったが、あいにくの雨で室内になってしまったが本当は青空の下で100本ノックのはずだった。

ドラマにも出演中の9名でヒット祈願をすることになった。

ノックって言うのはヒット性の打球をキャッチするってことですから、ヒットをつかむって事です。さらに100本掴むという事は、100万枚ヒットするって事ですよ。

こんなげんのいいヒット祈願は無かったでしょう。ってバイきんぐ

今回ノックの指導をお願いしたのは、女子野球界のパイオニア片岡安祐美先生だ。

それではいよいよヒット祈願スタートですが、1人1球キャッチするごとに交代していき、捕れない場合はいつまでもノックを受け続ける事になる。

ヒット祈願100本ノック開始

太陽ノックヒット祈願生駒里奈1人目生駒里奈

人生初のノックに挑戦!

緊張する生駒里奈

中々ボールが捕れない生駒里奈

1回グローブに当ったボールが顔面に当った。

太陽ノックヒット祈願生駒里奈2中々ボールの距離感とスピードについて行けず捕れなかった。

最後はグローブを置いて構えた所にボールが入ってきた様子で何とかキャッチ!

自然にボールがインした感じで生駒里奈自信がビックリしていた。


太陽ノックヒット祈願生田絵梨花2人目も運動神経に難のある生田絵梨花だ。

彼女には運動は似合わないと思う。

予想通りの出来でボールが行き過ぎてから捕りに行ってる。

ついに試練がやってきて全く捕れないで顔に当ててしまう。

太陽ノックヒット祈願生田絵梨花2

ノックの玉数が1番多い生田だ。

顔に当った時は「だいしょうふでふ」って話し方もおかしくなっていた。

次の打球をなんなくキャッチする。


太陽ノックヒット祈願西野七瀬ボールが嫌いだという西野七瀬の番だ

1球目は捕れないが2球目に構えた所に自然に入って来た感じで自然にインしていた。

生駒里奈とは違って自分ではビックリしていないが、向こうから入ってきた事を告白していた。


太陽ノックヒット祈願白石麻衣唯一のソフトボール経験者白石麻衣

経験者白石麻衣への初球は難易度の高いボールが来た。

でもさすが経験者白石麻衣だ。

最初の1球で難易度の高い打球もキャッチ

太陽ノックヒット祈願白石麻衣2プロ野球のファインプレー並みの打球をキャッチ

スーパーキャッチだ。


太陽ノックヒット祈願橋本奈々未続いては橋本奈々未

バスケ経験者の橋本奈々未は1球で仕留める。


太陽ノックヒット祈願桜井玲香何故か笑顔の桜井玲香

笑顔のままドラマの役名通りブナンにキャッチ


皆さんアイドルなので本番に強いですネって片岡安祐美先生からほめ言葉をもらう。

太陽ノックヒット祈願深川麻衣7球目は深川麻衣だ

意気込みを小峠から聞かれる。

深川麻衣は「顔面でキャッチするぐらいの覚悟で行きます」って

アイドルが言う言葉じゃないって小峠

太陽ノックヒット祈願深川麻衣2気持ちだけは体育会系だった深川麻衣だが、1球目ダイビングキャッチを試みるが捕れなかったが意気込みは体育会系だ。

難なくでボールをキャッチする。


太陽ノックヒット祈願衛藤美彩運動神経はよさそうな衛藤美彩

ノック初挑戦!

だがグローブでバウンドしたボールが顔面に当ってしまった。

大丈夫ですかって心配そうにする片岡安祐美先生

太陽ノックヒット祈願衛藤美彩3大丈夫ですって衛藤美彩

顔に当てながらボールが捕れない自分に悔しいって

そしてスーパープレーが飛び出す。


太陽ノックヒット祈願秋元真夏最後の1人は秋元真夏

乃木坂46一の運動オンチ登場で不安がよぎる

ボールを見ているが足が全然動いて無くて全くとれない。

太陽ノックヒット祈願秋元真夏2たまねた片岡安祐美先生が手を引っ張ってキャッチできるがさすがにこれはやり過ぎという事で再度挑戦するが、まずステップ踏むがステップがステップじゃなくジョイマンだった。

ジョイマンを始めたとたんにキャッチができた。

ヒット祈願100本ノック2周目以降

2周目以降のノックも難易度が上がってきて難しくなってきた。

1人で何球もノックを受ける者もいるが、そんな中西野七瀬にヒット祈願の魔物が襲いかかる

太陽ノックヒット祈願西野七瀬3

太陽ノックヒット祈願西野七瀬2痛烈な打球が顔面に当り続行不可能と思われたが、何とかこらえてノックに挑んだ。

自力で恐怖を克服して根性でキャッチ。

だが治療の為一時離脱することになった。

8人でノックをこなすことに…

白石麻衣にもブーイングが飛ぶほどの強烈な打球が飛ぶがスーパープレイでキャッチ「捕ったどおぉ~」って笑って見せた。

秋元真夏も信頼のジョイマンでは捕れなくなっていた。

そして秋元真夏からジョイマンをやめて良いですかって

太陽ノックヒット祈願秋元真夏ジョイマン

ジョイマンをやめたとたんボールをキャッチした。

私ジョイマンを卒業しますって

とにかく前向きなメンバー達

橋本奈々未はボールが取れない自分に悔しがり、すぐに課題をこなしていく。

桜井玲香は何度もグローブにボールを当てるもキャッチ出来ず、ようやっとキャッチするが戻ってくるなり片岡安祐美先生に何故グローブに当るのにキャッチできないか聞いていた。

この戻ってきてすぐにアドバイスを受ける姿勢など向上心はものすごい。

太陽ノックヒット祈願生田絵梨花3球技は苦手なのか1番ノックの受けている数が多い生田絵梨花はボールに食らいついていった。

捕れないでもあきらめることがなく変な格好になりながら見事キャッチできた。

めっちゃはずかしいって

太陽ノックヒット祈願衛藤美彩4太陽ノックヒット祈願衛藤美彩5

絶好調衛藤美彩は、ボールをはじくが向きを変えてのキャッチ

自分でもびっくりする運動神経だ。

見ていてもダッシュ力やボールを追っていくスピードがすばらしい。

ボールを顔面に当てた西野七瀬も治療から戻ってきてわずか1球で恐怖感を克服した。

ヒット祈願100本ノック最後の1周

今回のヒット祈願で転んでも倒れても立ち上がり、ぶつかっても、こぼしても前を向く

1人1人が成長を見せるが、仲間と一緒に乗り越えてゆく

太陽ノックヒット祈願橋本奈々未33

最後の1周も1番ノックを受けてきた生田絵里花の気持ちでキャッチし、ボールの恐怖と闘ってきた西野七瀬も恐怖に打ち勝っていた。

太陽ノックヒット祈願白石麻衣3

1人ハイレベルな戦いに挑んだ白石麻衣も意地のキャッチを見せた。

太陽ノックヒット祈願橋本奈々未4一人熱い気持ちを見せていた橋本奈々未も1球で仕留める反応の良さを見せていた。

誰よりも笑顔で取り組んでいた桜井玲香成長を感じさせるキャッチで閉める。

どんなボールへも食らいつく根性を見せた深川麻衣、最後も気合いでキャッチ

初めてとは思えないほどのスーパーキャッチを見せた衛藤美彩、最後も華麗なキャッチを見せてくれた。

誰よりも成長したのが秋元真夏だが、最後は運動オンチを返上するキャッチをみせる。

最後の1人は今回センターを務める生駒里奈だ。

難しいコースへ打球が飛ぶが見事キャッチ

太陽ノックヒット祈願生駒里奈3太陽ノックヒット祈願生駒里奈4

12thシングル「太陽ノック」のヒット祈願100本ノック達成した。

これほどまでに楽しんで盛り上がったヒット祈願もなかったと思う。

バイきんぐからもお祝いの芸を披露した。

乃木坂46の100本ノック

スタジオでもみんなが楽しんでやっていたのが凄かったって

衛藤美彩も初めてだったんですけどお兄ちゃんがノックをしているのをいつも見ていたので頭の中は完璧でした。って

橋本奈々未は乃木坂って、どこ?と乃木坂工事中通しても1番楽しんだ企画らしい。

太陽ノックヒット祈願橋本奈々未5

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)