秋元真夏はカラオケで2年前のリベンジをしたがやっぱり歌下手だった

乃木坂46カラオケ対決で進行はバイキングの2人

スキー合宿で夜にホテルでカラオケ大会が行われたが、それぞれのチームで戦ったがキャプテンの秋元真夏は2年前のリベンジで「なんてったってアイドル」を選曲して歌ったがあまりの下手さに映像はカットされていた。

1回戦は和田まあや対能條で能條が選んだ曲が美空ひばりのお祭りりマンボだがそれなりに上手い。

気になる点数は86点で良かった。

和田まあやと秋元真夏は同レベル

和田まあやは動揺のtチューリップだが、秋元真夏と同じレベルだ。

点数はさすがの機械でも聞き逃さず62点で点数の開き過ぎから始まった。

後は各チームで3人ずつ歌い生駒チームが松井玲奈、衛藤美彩、堀未央奈が「ハナミズキ」を歌ったが上手かったが点数は88点で今のところ最高得点だ。

対する秋元チームは深川麻衣、西野七瀬、相楽伊織はいきものがかりの「きまぐれロマンティック」を選曲して得点は85点しか出なく生駒チームがリードで迎えたキャプテン同士の対決に持ち越されたが、結果はわかっていると思うが…

26点も差が付いていてどんなに生駒は下手でもその差は縮まらない。

ここでロシアンたこ焼きが始まり生駒チームが続けざまにからし入りのたこ焼きを食べてあっという間に生駒チームが秋元チームに追いついていた。

あっというまに点差は逆転の4点に縮まって秋元チームがリードしていた。

これでないと面白くない、ただ歌っても生駒の勝ちが見え見えだから勝負は付いているから、このゲームを挟んだのは正解だ!

カラオケ対決

これはキャプテン対決でも同レベルなら解らなくなったが秋元だから・・・

生駒里奈が選曲したのは妖怪体操第一で得点は82点だった。

秋元真夏の歌ヘタはわざとか?

秋元真夏はのも凄くヘタでみんなが笑っていた。

2年前に番組で歌う機会がありそこであまりの下手さがみんなにばれていたが、そこから大分上達しているそうだが何せ自分の申告だから…

秋元真夏歌ヘタ

曲は2年前の「なんてったってアイドル」だが機械がおかしいのか71点も出ていたから皆に疑問が残ったが点数は点数だから、でも生駒チームが勝ったから。

カラオケ生駒チーム

第2回戦へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です