乃木坂46 雪玉入れ対決

ルールは自分のチーム以外から1人を指名してバケツを持って台の上に立たせ、選ばれた人は胸にバケツの抱え、既定のラインより外からバケツめがけ雪玉を投げ入れ制限時間1分で、多くの雪を入れたチームが勝利。

まずは生駒チームから台に立ってもらう人を決めるが、生駒が「自分のチーム以外の人ですよね」って聞いて結局はバイきんぐの小峠が選ばれた。

小峠を選んだ理由を聞くと生駒里奈が「女の子がバケツを持つとあたったりしたら危ないじゃないですか?当ったら可哀想じゃないですか?」って

生駒チーム小峠

バイきんぐの小峠が狙われている

小峠は「俺も可哀想だは」ってァ ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、(´▽‘) ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、

「あてるよ!当てる為にオレにしたんだろう」

各メンバーに意気込みを聞いたが、生駒里奈はバケツは小峠さんが持ってくれているので遠慮なく当てられます」って小峠は「当てちゃダメなんだよ、多少の覚悟はしてますよ」って言ったら衛藤美彩がそんなことしませんて言ったら、小峠が「あんたはするよ、さっきあんた首根っこ掴んだんだ」って  これには衛藤美彩も苦笑い。

松井玲奈は「肩だけは自信があるのであてに行きたいと思います」って  小峠が「当てちゃだめなんだよ、入れるんだろ」って

ゴール役の小峠さん意気込みをって聞いたけど「無いよ~バケツ持っているやつに意気込み何て無いよ」ってァ ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、(´▽‘) ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、

フォイッスルが鳴ってゲームスタート

散々雪をぶつけられた小峠

小峠

小峠に当て過ぎでバケツにあまり入らず計測結果は1520グラムだそうです。

対する秋元チームは「玲奈っちさんはアイドルの先輩だし~任せられないので、じゃ~小峠さんで」って再び小峠を指名してまたバケツ持ちになった。

小峠は「バカか」って ァ ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、(´▽‘) ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、

秋元チーム小峠

また意気込みを聞いていた。

西野七瀬は「あまり力が無いので上の方に投げたいと思います」って  相楽伊織は「私は小峠さんに当てたいと思います」って ゲームスタート

大きいのが入りバケツが山盛りになった。

小峠は「何がないって、容赦がないよ」って  ァ ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、(´▽‘) ‘‘,、’‘,、’‘,、’‘,、

雪玉入れ優勝秋元チーム

 第5回戦へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です