鼻で歌ってるように見える西野七瀬をマネする和田まあや

第1回内輪ウケものまね大賞が行われたがものまねされる人は高山一美とひめたんが多い。

特徴あるのかマネされやすい。

数あるものまねの中で日村が選んだ大賞は和田まあやだった。

優勝の賞品として日村賞が贈られた。

今回の企画も和田まあやを筆頭にするものまねをするメンバーが多かったのでこの企画を実行することになった。

当然和田まあやが優勝したのだが、バナナマンからは笑いながらあいつ悪い奴だな~って言われてた。

鼻で歌っている西野七瀬

西野七瀬いわく鼻とか口とか見られるの嫌でマイクを鼻のあたりまで持って行って隠してるらしい。

鼻のあたりを見られるのがイヤ

自分でも自覚しててわかってるらしいが、和田まあやのモノまねが面白すぎ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

鼻で歌ってるように見えるソロ曲での西野七瀬

どうも本人は鼻の周りを見られるのがイヤらしく自然とマイクを上にもっていって鼻を隠すようにしてるらしいがちゃんと口で歌ってるって 当たり前だ。

ちゃんと口で歌ってます

それにしてもほとんどみんなモノまねされていた。

しかし圧倒的に西野七瀬のモノまねが面白かった。

ものまねだから動画で見たほうが面白いと思う。

やはり「悪い奴だな~」って言われながら面白かった和田まあやに優勝は決まった。

日村賞に和田まあや

今回の番組の締めも和田まあやのものまねで締めくくっていた。

最後の番組の占めも和田まあや

ものまねは少し大げさなくらいがちょうど良いみたいだ。

しかし悪い奴だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)